お久しぶりに

意外とシーズンが始まってしまうと書くことが無いものです。
怠けていた訳ではありません。・・・。

久しぶりに更新。
今日は私の家を建ててくれた建築会社の完成見学会でした。

この建築会社も大好きなのですが、同じ匂いがする家がとても大好きのなので
今回も見学に伺ってきました。 

お目当てはドブレ ヴィンテージです。
c0013622_1542648.jpg

※写真は拾いモノ

昔のブラウン管の様なフォルムで、とても可愛いストーブです。
私の周りにも所有されている方がいます。
フォルムとは違い能力は、正面からとても暴力的な熱量を放ちます。

ストーブの中に白い軽石みたいなものがあるのですが、
これ「スカモレックス」といいます。
c0013622_1542898.jpg

バッフルと同じで熱を制御するもので、
これがヴィンテージには前面に貼ってあります。(ちなみにS43は上面だけです。)
素人が説明するなら、
正面意外に貼ってあるスカモレックスが熱を反射させて正面から一気に放出する!
って感じです。 
このストーブで全力炊きをすると正面でジッとしている事は出来なかったです。なんという熱力なのでしょう。

本題に戻り、素敵な住宅を見させて頂いた後は、
薪ストーブのお師匠様と仰ぐ方の元へ、家族で遊びに行ってきました。

その方、実は薪ストーブ屋さんなのですが
私はこちらで施工もお願いしていなければ、薪も購入しておりません。
それなのに、本当に仲良くして頂いて感謝以外の言葉が出てきません。感謝感謝。

今回遊びに行った時にあった薪ストーブは
ドブレ760
ドブレヴィンテージ
バーモンド アンコール
ネスターマティン S33(たまたまありました)

薪ストーブの構造から使用方法、細かなテクニックや裏話まで・・。
少し顔を出したつもりが、夕飯まで頂いてしまい、本当に楽しかったです。
c0013622_155053.jpg

写真は硫酸銅に浸した松ぼっくりを入れた写真です。ビューティホー!
[PR]
by siberiannhasep | 2014-02-17 15:08 | 薪ストーブ
<< 雛人形 煙突掃除から炉内掃除へ >>