素敵な薪棚

以前にキャンプに行ってきた時のお話。

新潟市から程近い福島潟という水の公園に行ってきました。
凄く綺麗に手入れがされていて、とても素敵な場所です。
c0013622_16575219.jpg

写真の右下周辺の一角がキャンプサイトとなっていまして、意外や穴場となっています。
観光で自然を楽しみに来られる方は多いのですが、キャンプサイトは森閑としています。

そこに素敵な茅葺屋根の建物があるのですが、そこにある薪棚がまた素敵なんです。
c0013622_165738100.jpg

c0013622_16583939.jpg

スペース、効率一切無視ですが、美しいですね。
こんな優雅に薪を重ねてみたいものです。 

ちなみに、こちらのキャンプサイトは薪が自由に貰えるのですが、
こちらはディスプレイのようです。せっかくならこちらから使いたい。笑

素敵なキャンプ場にある美しい薪棚でした。
[PR]
# by siberiannhasep | 2013-10-12 16:57 | 薪ストーブ

キャンプ道具

31歳になりまして。 いやーありがとうございます。笑

友人夫妻からキャンプ道具を頂きました。
この年で誕生日プレゼント、やっぱ嬉しいですね。ありがたいです。

c0013622_164606.jpg


写真に写っている三段の木製ラックです。
どうやってキャンプで使おうとかと考えているうちに
リビングがこうなっていました 笑

週末は3連休キャンプに行きますよっ! 
[PR]
# by siberiannhasep | 2013-10-11 16:44 | 雑記

室内でブランコしましょ

久しぶりにちょこっとDIY
c0013622_975897.jpg


木とロープだけで出来るお手軽ブランコです。

1 木に穴をあける
2 梁にロープを通す
3 結ぶ

これだけ!子供は大喜び! 
[PR]
# by siberiannhasep | 2013-09-02 09:09 | 家造り

草木を追加しました

前回ジューンベリーを植えました。
c0013622_1648303.jpg


少し寂しい感じがしたので、株立ち風に、もう一本お隣に追加しました。
しばらくすると根が合体してしまうでしょうね。
c0013622_16502024.jpg

下に植えているのはジューンベリーの枝です 笑
重なりあって邪魔だったので剪定しました。捨てるのも何となく、嫌だったのでさしてみました。
暴れるジューンベリーを上手く育てる事は出来のでしょうか?

続きまして、グリーンアップルを植えました。 ジューンベリーもそうですが、
花が咲いて実がなる木が楽しいですよね。
場所がとても狭いのでノビノビと育ててあげる事は出来ませんが、
楽しみたいなぁ。
c0013622_1732787.jpg


全体はこんな感じです
c0013622_174169.jpg

[PR]
# by siberiannhasep | 2013-07-30 17:06 | 庭いじり

花壇を作りましょう3

花壇を作りましょう
花壇を作りましょう2

前回は前面まで作成しましたが、ぐるっと石を積み終わりました!
前面は当て木をして石を積みましたが、横・後ろはコンクリートブロックをベースに石を積みました。
c0013622_17195985.jpg

どうですか!?我ながら意外と良い感じに出来て満足しています。

完成から嬉しさのあまり、速攻で土壌改良を施しました。
石を掘り起こして、砂地の土に肥料を混ぜました。

昼前は完成して、休憩もそっちのけで夕方にはルンルンで草花を植えました。

シンボルツリーとなる樹木はジューンベリーです。
本当は本株立ちの立派な物を植えようと決めていたのですが
参考
c0013622_1726952.jpg

スペースやら経済的な事を考えて株立ちから分岐された様な細い子を選びました。
なんと1280円 笑
花の季節が終わってるし、見た目的に貧祖なので売れなかった様です。
1万円程の本株立ちには目もくれず、この子を選んだのも、目先に良さよりも
これから手を掛けていく楽しみを選んだという事で。
c0013622_17294462.jpg


ガーデニング楽しいですね!

最後に家の中から見た感じです。
c0013622_17321173.jpg

木や草がモリモリと増えていくのがこれからの楽しみです。こうご期待!?
[PR]
# by siberiannhasep | 2013-07-26 17:16

花壇を作りましょう2

前回
花壇を作りましょう

引き続き、花壇を作りました。
以前にも書いた気がしますが、雨の日に作業をするものではありません 笑

川から拾ってきて仮積みした石をモルタルで固定していきます。
ちょっと硬めのモルタルを使用した方が良いと思います。(結果)

硬めのモルタルを使用しましたが、雨で流されまくってユルユルになって見るも無残な姿に 笑
事前に調べもせずに、作ったものだから、出来は・・・・・・

オリジナリティが溢れまくっています。 

DIYなので気にしませんが、かなり下手くそな出来です。

でも、良いのです!草で積んだ石を覆うようにする予定なのです。

前面を積んだだけですが、雰囲気はガラッと変わりましたよ。
c0013622_10301047.jpg


次回完成です!
[PR]
# by siberiannhasep | 2013-07-24 10:33 | 庭いじり

花壇を作りましょう。

ウッドフェンスも無事に完成しましたので、いよいよ始めたいと思います。

最初のイメージは枕木を使ったレイズベッド。
参考
c0013622_13545270.jpg


この予定でしたが色々と問題がありました。

「フェンス下の処理ををどうするか?」
このウッドフェンスは下にコンクリートブロックで基礎を作りそこにフェンスを作っています。

私が作ったフェンス
c0013622_13591997.jpg

基礎石から作ってあります。
このやり方で花壇を作ると、フェンスの基礎石が花壇より低くなり土に潜ってしまいますよね。
つまり、非常に腐りやすくなります。そしてシロアリの餌食になりやすいです。

これを避けるにはどーするか?
こうなりました。
c0013622_1421876.jpg

基礎石の部分を見て下さい。簡単に言えば、コンクリート部分を増やしました。
木枠で囲ってコンクリートを流し込んだだけです。
これで高さはクリアです。

続いてどんな花壇にするか、枕木の予定でしたが、ちょっと遊びたくなりました。
そしてとーっても参考にさせてもらったブログがこちら
My House 新築改装の日々-DIYブログ-
こちらのこの記事
アプローチ花壇石積み1

もうね、イチコロですよ!こういうのがやりたかった!オリジナルに溢れる感じが最高ですね。
凄く素敵です。って事で予定変更で石を積みます。

全体図
c0013622_1484958.jpg

リビングから見た感じです。 ここに石を積みます。
我が家の台風がピースをしています。笑

作り始めます。
いつも通り、レベルを適当にとります。まさにいつも通りです。笑
c0013622_14103482.jpg

これは花壇の高さになります。
正面と脇に石を積みます。後ろは見えないのでコンクリートブロックで問題ありません。

仮で積みます。
c0013622_14103075.jpg

c0013622_141026100.jpg

こんな感じで、積みます。大体の雰囲気を掴んだら、いよいよコンクリートで固めます。

これがめっちゃくちゃ時間が掛かる作業です。ですので今日はここまで!

次回へ続く
[PR]
# by siberiannhasep | 2013-06-07 19:53 | 庭いじり